ちょっと特別な「お酒とグルメ」セットの産地直送通販。ギフトにも自分へのごほうびにも。

安曇野ワイナリー/長野県

北アルプスを望む信州安曇野
その大地が生む一滴を醸すワイナリーは
安曇野のブドウを存分に感じるワインを生み出す

安曇野ワイナリー株式会社では、健全なブドウの栽培と丁寧な醸造により「長野県安曇野らしいブドウ」を存分に味わえるワイン作りを目指しています。
ブドウとの日々の対話により、一粒一粒を余すことなく生かしたワインは、お客様を自然豊かな安曇野の地へと誘います。

安曇野の水から
作られる砂利が
健全なブドウを育む

ブドウは、土の影響を受けやすい果実。粘土質の土壌が広がる長野県安曇野は、ブドウ作りに良い環境とは言えませんでした。

しかし、私たちは美しい安曇野の水にさらされた砂利に注目。
ブドウの成長に必要なミネラル以外の栄養を含まず、水はけも良いこの砂利を敷き詰めることで、ブドウ作りに最適な土壌を実現したのです。

さらに、この砂利は太陽の光を反射し、地面からもブドウを照らす。
空と大地からの「2つの太陽」が、ここには存在しているのです。この環境が最適かどうかは、目で見ることができます。
ブドウ果皮に現れる白い粉のような物、「ブルーム」です。
このブルームをまとった安曇野のブドウには、大地の恵みと農家の想いが詰まっています。

ブドウと向き合い、
対話する日々が
上質なワインにつながる

安曇野ワイナリーは、ブドウ畑の中心にセンターハウスを設け、日夜ブドウの成長に目と手をかけられるようにしています。

「安曇野の土地本来の力を十分に引き出せているか?」
「ブドウは深く根を張っているか?」
「大地の恵みを余すことなく吸収できているか?」

数多くのブドウとの対話は、地味で根気のいる作業です。
しかし、日々の問いかけと取り組みが、5年後10年後の上質なワインにつながっていくと私たちは信じています。

目指しているのは
「テロワールを存分に
 感じられるクリアなワイン」

長野県安曇野の大地の恵みが詰まった「安曇野らしいブドウ」。

この味・香り・風味がそのまま生きていることを指す「テロワール」をお客様に感じてもらいたいと私たちは願っています。
そのため、醸造に関する全ての物をステンレス製にし、雑味を防いでいます。

発酵には樽を使用。ワインはゆったりと時を重ねながら、樽材のオークによる複雑な味と香りを含んでいきます。
この熟成空間で、何十年の貯蔵にも耐えられる力強いワインが生み出されています。

生産者情報

生産事業者名
安曇野ワイナリー株式会社
生産者種別
ワイン
代表者名
樫山 宏
住所
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉 6687-5
電話番号
0263-77-7700
創業年
平成20年(2008年)

対象商品 Product Interest